「人生を変える」商品

人気ブログランキングに参加してみました。



ちょっとドキドキ(笑)




今まで、amebaさん内での読者さまが多かったですが、これを機に、より多くの方にお読みいただければうれしいです




ということで、清き一票クリックを、よろしくお願いしますm(_ _ )m





さてさて、最近、自分のサイトを作っている関係で、「商品一覧」とにらめっこする時間が増えています。




起業する上で避けては通れない、「商品」の作成。




「あなたの商品はなんですか?」と聞かれて、すぐに答えられますか?




先日、エステサロンを経営したいという女性とお話をしてきたのですが、上の質問をすると、案の定、「フェイシャルと、●●と・・・」という回答が返ってきました。




もし、そうであれば、潰れます。間違いなく。




ただのフェイシャルなら、どこでもできます。



価格競争になれば、大手に勝つことはできないでしょう。




でも、お客様が本当に求めてるものって、「フェイシャル」という技術ですか?




違いますよね。




サロンでのゆったりとした癒し。



高級感溢れる時間。



清潔感のある美しいエステティシャンに囲まれ、



自分の中での「美」意識が高まる感覚。





汚いベッドが一台あるだけの簡素な空間で、フェイシャルを受けたところで、気持ちは満たされません。





「フェイシャル」という商品を通じて、お客様が本当に求めているものはなんなのか。




そこに気づき、フォーカスしなければ、成功はありえないでしょう。





わたしの元には、多くの起業志望者がいらっしゃいます。




皆さん、表面的な目標は、「起業」です。




でも、お話していると感じる本当の願いは、




「人生を変えたい」




その一点です。





・人の下で働き続けた人生を変えたい


・好きなことを仕事にする人生を歩みたい


・ずっと叶えられなかった「起業」という夢を実現することで、一歩進みたい


・自分らしく生きていきたい




とにかく前に進みたいから、吉川に背中を押してほしい




そんな思いをひしひしと感じます。




だからわたしの商品は、




「起業」を通じて、人生をより良い方向に変えること。




だから、不幸な起業はさせません。



利益目的や、その人のやりたくないことで構成されているビジネスには断固反対します。




「起業」して、その人が不幸になったら、わたしの存在価値がないですから。





お花屋さんで売られているのは、「花」です。



でも、求められているのは、花がもたらす優雅な空間や、ゆとりのある時間。




もう一度聞きます。




あなたの商品は何ですか?




ぜひ、考えてみてくださいね






コメント

  1. SECRET: 0
    PASS:
    ドリームワーカーyukiと申します。
    初めてコメントさせて頂きます(*^-^*)

    そうですよね!!

    エステにくるお客様が本当に求めているものは、
    その施術ではなく、
    きたことで得られる感情や気持ち、なのだと
    想います。

    凄く勉強になりました。

    ありがとうございます☆

    ランキング応援凸ポチ

  2. SECRET: 0
    PASS:
    コメント、ありがとうございます!
    そして、応援ポチもありがとうございますm(_ _ )m

    施術も大事ですよね。でも、もっと大事なものを皆、求めていらっしゃるのだと思います。

    女性のお客様の場合、やはり「非日常」的な空間、そして、自分だけの「特別」感ではないでしょうか?

    誰だって、お姫様になりたい。

    そんな思いをくみ取ってあげられたらステキですよね^^

  3. みやぎ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    こんにちは。
    ひとりさんつながりで、たどり着きました。
    幸せについて、大きな影響を受けました。

    すいません。

    http://blog.livedoor.jp/miyagitomohiro-temiyan_smile/

    ブログ、よろしければ、ご覧ください。
    感謝してます。

  4. SECRET: 0
    PASS:
    コメント、ありがとうございます!

    ひとりさん、わたしも大好きです。
    すごくポジティブになれるし、一緒になって「ツイてるツイてる♪」と言っています(笑)

    livedoorブログからのご訪問、とてもうれしいです。
    また遊びに来てくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

吉川聖弓メールマガジン(無料)

新着ブログ

上に戻る