縮小、拡大、ヒントは自由な発想です

ついに買ってしまいました・・・。



デジタルメモ「POMERA」



自分らしく、美しく生きるブログ             ~Unlimited Flower~



自分らしく、美しく生きるブログ             ~Unlimited Flower~


最近、本当に書く仕事が多いので、ちょっとした空き時間に便利!



ノートパソコンだと、立ち上げるのにも時間かかりますからね。



電池式なので、時間を気にせずに使えるのもいいですね。



保存やコピー、切り取りなどのショートカットもパソコンと同様なので、違和感なく使えます。



ちなみに、このブログの記事も、ポメラを使って書いています。



もう一つちなみに、別にKING JIMのまわし者ではありません(笑)




こういうデジタルメモは、他社から類似商品が発売されていないので、メーカーであるKING JIMの言い値で販売されています。



販売店を色々と見てみましたが、やはりどこも21,800円でした。



今後、後続商品の発売で多少金額は安くなっていくと思いますが、最初に、デジタルメモ=ポメラという方程式を作ったKING JIMは強いですね。



わたしのような、起業家としては弱者に位置づけられる人は、こういう他社にはないビジネスができると素晴らしいです。



マーケティングでは、なかなか大手に勝てませんからね。



・他社にない商品、サービス

・値下げされない商品、サービス



これは必ず必要になってくると思います。




そのヒントになるのが、縮小。



このポメラは、パソコンのテキスト機能だけを切り取った、「パソコンの縮小版」。



同業の大手が行っているビジネスフローの一部を「切り取って」、そこに特化できないか。



もしくは、ポメラのように、既存商品の一部を切り取って、そこに特化できないか。



そういう観点で見るのもおもしろいと思います。




また、切り取らずにそのまま縮小させるという考えもあります。



以前、少し触れたのですが、思い出のランドセルの一部(傷がついている箇所など)を切り取って、ミニランドセルとしてリメイクするビジネスがあります。



確かに、ランドセルには思い出がありますが、保存するには邪魔ですもんね。



このミニランドセル化を請け負っている業者さん、数年先まで予約で一杯だとテレビで見ました。




既存のビジネスを縮小してみる、拡大してみる、使う素材を変えてみる、真逆のものとくっつけてみる、そうやってパズルのように楽しみながら遊んでみると、あなただけのOnly Oneビジネスが生まれるかもしれません。



「大手だからできるんだよ」 そう思う前に、大手をヒントに、小回りのきく小企業だからできることを探してみましょう。



まだまだたくさんあると思いますよ!



POMERAの今後の活躍に、愛のワンクリックをお願いします。

↓↓↓↓↓↓

コメント

  1. yoko より:

    SECRET: 0
    PASS:
    私は先日、ウェディングドレスの縮小版を作って販売するお店を近所に見つけました。
    自分が着たドレスをそっくりそのまま再現してくれるそうです。テーブルにのるくらいのとても小さいものですが7万くらいするそうです。
    いろいろなビジネスがあるのですね。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    コメント、ありがとうございます^^

    ウェディングドレスの縮小版!本当に様々なビジネスがありますね。

    ランドセル、ウェディングドレス、ブーケなど、思い出があって捨てられないけど、場所を取る・・・というものは、まさしく「縮小ビジネス」の典型ですね。

    そうやってyokoさんのように、日常からビジネスの種を見つける視点を持っていると、自分のビジネスの幅も広がりますね^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

吉川聖弓メールマガジン(無料)

新着ブログ

上に戻る