隣の人に興味を持つ重要性

今日は、高校時代の友人の結婚式でした。



挙式⇒披露宴⇒二次会のフルコースで、すごく楽しい時間を過ごしてきましたよ



社会人になると、平気で2年も3年も会わない友人がいるので、同窓会のようでもあり、思い出話に花を咲かせてきました。




考えてみたら、高校一年と言えば15才。



もう友人歴が人生の半分に達するんですね。



それだけ長い時間を経ても、今でも変わらず仲良くしてくれる友人たちに感謝です




最近の結婚式では、必ずと言っていいほど上映される、二人のプロフィールビデオ。



わたしは、あのビデオを見ると、なんとも変な気持ちになります。




「あー、彼の前ではこういう顔するんだー」



みたいな(笑)




女同士のときと、愛するダーリンと一緒にいるときで顔が違うのは当たり前。



だから、どれだけ長く付き合った友人でも、初めて見る顔がそこにはあるわけです。




人間の持つ多面性を垣間見る瞬間ですね。




今日、参列していた友人は、現在、ショップや飲食店のレイアウトなどのデザインを請け負う会社に転職し、今後、独立を視野にいれていることも発覚。



わたしはまったく知らなかったので、「ここにも知らない顔があった・・・」と、また驚いてきました。




色んな経験を積み、色んな人と日々触れ合う人間は、当然、多面性を持っているんですよね。



でも、それに気付くかどうかは、基本的に、『相手に興味を持っているか』、



そこに集約されるんじゃないかと思います。




ぜひ、今日から、あなたの周りの人に興味を持ってみてください。



あなたの隣にいつもいる人が、思いがけぬ経験や知識、感性を持っていて、あなたのビジネスのよき協力者になってくれるかもしれません。



逆にこちらが協力できることがあるかもしれません。



ビジネスは、周囲の助けなしでは到底、軌道に乗せることなどできません。



でも、人と人とが強みを生かして協力しあえば、結果が二乗にも三乗にもなって返ってくることがあります。



「人脈を構築したい!」とむやみやたらに異業種交流会に参加して、名刺をバラまくより、今、近くにいる人たちを、もう一度興味を持って接することのほうが重要だと思います。



きっと、新たな一面を発見できるはずですよ^^




さて、明日から北海道です。



6時半起床なのに、時刻はまもなく2時。



そろそろ寝ます。



北海道でお会いする予定の方々、楽しみにしています




「今、自分で事業やってるの」と言ったら、「どんなあくどいことしてるの??」と悪友にからかわれたわたしに愛のワンクリックをお願いします!!

↓↓↓↓↓


自分らしく、美しく生きるブログ             ~Unlimited Flower~




コメント

  1. ごっ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    意識してみます。
    ガンバります。
    o(^-^)o

    ありがとうございます。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    いつもコメント、ありがとうございます!

    近くにいる人ほど、その人の多面性に気づかなかったりするんですよね^^

    ぜひ、興味を持って、根掘り葉掘り聞いてみてください。

    きっと、知らなかった一面が出てくると思いますよ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

吉川聖弓メールマガジン(無料)

新着ブログ

上に戻る