事業計画書の重要性

『五連休 二日挟んで また休み』




思わず一句詠んでしまいました。




平日も休日も、オンもオフもない身とは言え、こう休みが続くとイマイチ乗りきれません。




皆さまはいかがお過ごしでしょうか?




今日は事務所の棚の配置換えをしてみました。




まぁ、大量に本が入っているので、出してしまってで、意外と大騒動。




たかが棚一つ動かすのに、大変な思いをしています(笑)




昔受講したセミナーの資料なんぞもたくさんでてきて、読み返すから時間が足りないんですよね・・・。




そんな中・・・・。




2007年末に書いた自分の事業計画書が出てきて、また一時ストップ(笑)




最初は黒ペンで書いたはずの事業計画書が、その後の追記や修正で赤や青も入り混じり、すごいことになっていました。




『事業計画書』というと、融資の際に利用するとか堅いイメージがありますが、自分のビジネスの穴を見つけたりするためには非常に重要だと考えています。



わたしにとって、『事業計画書』はパズル。



順に埋めていく。



足りないピースが見えてくる。



足りないピースの優先順位が分かり、何から解決していけばいいのか明確になる。




文章化しない内は、単なるイメージに過ぎなかった問題点が、はっきりと浮き彫りになります。




そこまで落とし込めれば、後は行動あるのみ。




わたしが人生で初めて事業計画書を書いたときは、全然埋まりませんでした。



でも、創業塾を受けて、事業計画書の埋め方にもちゃんと方法があることを知りました。



そして、文章化することの重要性も、身を持って知りました。




往々にして、今、頭の中でイメージしている「足りないもの」と、文章化したときに浮き彫りになる「足りないもの」は違います。




文章化しなければ、分からないものって、たくさんあるんですよ。




弊社のコンサルティングでは、事業計画書の作成も行っていますが、穴を発見し、対応方法を検討することで、やっぱり実現が早まります。



何より、モヤモヤした「不安」が、現実味のある「行動」へと変化するので、快感です(笑)





ぜひ一度、ご自身のビジネスプランを、事業計画書として文章化してみてください。




きっと、思いもよらぬ気づきがあるはずですよ




棚の移動で、知らぬ間に足から血が出ていたわたしに愛の応援クリックをお願いします!!

↓↓↓↓↓


自分らしく、美しく生きるブログ             ~Unlimited Flower~

コメント

  1. ごっ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    だと…聞いてます。
    会社が生き残るための条件を記したもの、とも聞いてます。

    (^_^)v

  2. SECRET: 0
    PASS:
    コメント、ありがとうございます!
    こちらも返信が遅くなって申し訳ありません((>д<))

    魔法の書!たしかに。
    会社が生き残るための条件を記したものというのも的確ですね。

    会社の背骨でもある事業計画書は、経営者の努力の軌跡でもありますね^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

吉川聖弓メールマガジン(無料)

新着ブログ

上に戻る