最後のお別れをしてきました。

昨日の記事に対して、たくさんの温かいコメントやメッセージ、本当にありがとうございました。



こんなに励ましのメッセージをたくさんいただけるとは思っていなかったので、ビックリしました。



みんな、色んな辛さを乗り越えながら頑張っているんだなと思うと、わたしも頑張ろうと素直に思えました。



ありがとうございます。




今日、お別れの挨拶をしてきました。



葬儀場に近付いたとき、掲げてある彼の名前が見え、 「あぁ、本当に亡くなったんだ」と実感しました。



「やっぱり行きたくない」



その思いは最後まで消えることがなかったですが、それでも行ってよかった。




「絶対に行かなきゃ後悔するよ」



「これで本当に最後なんだよ」



そう言い続けてくれたY、ありがとう。




行かなかったら、やっぱり後悔してたと思う。




わたしが知っている笑顔が、葬儀場にありました。



数日前に30歳の誕生日を迎えたばかりの彼は、本当に幸せそうに笑っていました。



それがわたしの知っている彼で、棺の中の彼は違う人に見えました。




悲しいですね。人の死は。



旅立ちだとか、新しい人生の始まりだとか、色んな言葉がありますが、今はまだそう考えられずにいます。




葬儀場で、たくさんの旧友たちと再会しました。



できればこういう形で再会したくなかったけど、それでも彼が最後に残してくれた縁を大切にしたいと思います。




なんか、思いがうまく言葉にならないのですが、一生懸命、生きようと思います。



彼が歩むことができなかった人生の代わりにはならないけど、彼の分まで頑張ります。




天国から見守っててね。




優しい仲間達と、また引き合わせてくれてありがとう。



あなたの大事な仲間達、わたしもちゃんと大事にします。




明日は、朝からびっちり仕事です。



心も体も、腫れあがったまぶたもしっかり休めて、また笑顔で頑張ろうと思います。




よし!がんばろう!!



それではみなさん、また明日



コメント

  1. yooidon より:

    SECRET: 0
    PASS:
    失うことは本当に辛いですね。
    でも、仰る通り、その分まで一日一日を大切に生きていくことが、遺された者の使命だという気がします。
    どうぞ奮い立って下さい。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    ご友人のこと・・・
    実は昨日の記事は読んでいました。

    しかし、あえてコメントをしませんでした。

    というのは、
    吉川さんならどんな境遇からでも
    立ち直れると思ってますので!

    そんな吉川さんとお会いしたことで
    今の「前進あるのみ」の自分があります!

    レジュメ作成もしないとですよ!!

    頑張れ!吉川っ!!

  3. SECRET: 0
    PASS:
    ありがとうございます。

    >その分まで一日一日を大切に生きていくことが、遺された者の使命だという気がします。

    そうですね。彼の分まで、頑張って前向いて歩こうと思います。

    凹んでいても、彼は戻りませんからね。

    ありがとうございます。
    頑張ります!

  4. SECRET: 0
    PASS:
    ありがとうございます。

    >そんな吉川さんとお会いしたことで
    >今の「前進あるのみ」の自分があります!

    そんな風に言っていただけて嬉しいです。
    そうですね、頑張ります。前進します。

    ものすごくショックでしたが、その分、生きていることのありがたみや、皆さんの優しさが沁みる出来事でした。

    本当にありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

吉川聖弓メールマガジン(無料)

新着ブログ

上に戻る