自分をあきらめるにはまだ早い。

昨日、またステキな出会いがありました。



歌舞伎町の有名ホストクラブでナンバーワンへと上り詰め、


現在では、ホストクラブ2軒、バー4軒の経営するグループのトップでもある、手塚真輝(てづか まき)さん です


自分らしく、美しく生きるブログ             ~Unlimited Flower~


先日、たまたま手に取った本が、本当に素晴らしい内容で、思わず著者をググッてみたところ、ブログにヒット。



そのブログがアメブロだったので、居ても立ってもいられず、メッセージをお送りし、お会いする機会をいただきました。



それが、この本。


自分らしく、美しく生きるブログ             ~Unlimited Flower~


自分をあきらめるにはまだ早い


人生で大切なことはすべて歌舞伎町で学んだ


(出版社)ディスカヴァー・トゥエンティワン




本の説明をしたいとこですが、正直、できません。



いつも学びのある箇所には線を引き、ページの右端を折り曲げるわたしが、一箇所もそれをしませんでした。



というか、できなかった。




どの文章がいいとか、どこに学びがあるとかじゃない。



本全体から伝わってくる真輝さんの思いとか、考えとか、不安とか、迷いとか、喜びとか。



そういう言葉にならないものに、たぶん惹かれたんだと思います。




本を閉じた瞬間、「会おう」って決意してましたから。



真輝さんたちホストも、わたしたちコンサルタントも、


自分たちが商品で、自分への期待だったり、そういう目に見えないものにお客様は投資してくれます。


ともにサービス業であり、ともに人と人とが真正面から向かい合う仕事。



『ホスト』と『起業支援コンサル』という、全然違う仕事ですが、ものすごく共通する部分を感じました。




本を読んで、自分自身が、真輝さんと重なりました。



自分が悩んでいたとき、孤独に感じていたとき、みじめだったとき。



自分らしさが分からなかったとき、道が見えなくてもがいていたとき。



今でもまだまだその途中にいるから、響いたのかもしれません。





送ったメールは、完全に意味不明で怪しいものだったと思います。



直感です。会いたいです。雷に打たれました。みたいな(笑)



それでも、真輝さんは快くOKしてくださりました。



ホストクラブ「Smappa!」「APiTS」 やバー(詳細は↓)を経営すると同時に、


深夜の街頭清掃活動を行うボランティア団体「夜鳥の界」 の結成メンバーでもあり、


家族への感謝の思いを綴る「ラフレター」 をも主宰し、幅広くご活躍の真輝さん。




忙しい身でありながら、時間を割いていただき、本当にありがとうございます。




昨日は、真輝さんの本拠地でもある歌舞伎町へ、


友人に配ろうと思って買った3冊の真輝さんの本と、


心友が選んでくれたワインと、


真輝さんの好物であるゆでたまごをたくさん持って向かいました。


自分らしく、美しく生きるブログ             ~Unlimited Flower~


ちなみに、結局15冊くらい買いました。



本からもらった恩を、まわすことで返したい。




実際にお会いした真輝さんは、本やブログを通じてイメージしていた方と、同じで、緊張しているとおっしゃる割りには、すごく自然体に感じました。



だからか、初対面なのに、わたし自身も一緒にいて緊張しないというか、自然体でいられるというか・・・。



なんか不思議オーラな感じです。


すごく指が長く感じたので、


「指、長いですね」


って言うと、笑って両手を見せてくれました。



「実はね、長くないんだよ。指は曲がってるしね」




「でもね、長く見せてるんだ」



ホスト時代、動く手に、相手の視線がついてくることに気付いた真輝さんは、その視線の先にある手先をどう魅せるか考えたとか。



こうすると指が長く見える。


こうするとグラスを持つ手がキレイに見える。



グラスひとつ持つにも、ちゃんと、技があるんです。




これを聞いたとき、プロだなーと改めて思いました。



どんなことにも疑問を持ち、より良くするためにはどうしたらいいかを考える。



たかが指先、されど指先。



こういうトコが、ナンバーワンたる所以なのでしょう。



どんな業界でも、どんな仕事でも、絶対に改良の余地がある。



それに気付き、対応を考える。



気付いたことも、対応をちゃんと自分なりに考えているところも、なんかスゴイなとただただ感心。




真輝さんの指先から、大切なことを教えていただきました。




一軒目でご飯を食べたあと、真輝さんが経営するバーを巡ってきました。



まずは、ゴールデン街にあるBRIAN BAR G




人生初のゴールデン街にワクワクしながら足を踏み入れると、そこは別世界。



小さなバーなどが立ち並び、その狭い路地にはたくさんの人が歩いていました。




狭い店内に、狭い席。



なのに、すごく落ち着くし、心地いい。



バーテンも、ウェイトレスも、他のお客さんも一緒になって笑い合える場で、店の狭さが、全体のコミュニケーションを生み出しているような感じでした。




次は、グループ内で、最も新しくオープンした北欧風ダイニングバーKiitos



フレッシュフルーツのカクテルが飲める、シックなのに、ところどころ可愛い雰囲気のバー。



お土産に持ってきたワインを開けつつ、バーテンの方々と一緒に飲んできました。


自分らしく、美しく生きるブログ             ~Unlimited Flower~


途中、真輝さんのお友達が飲みにきたり、真輝さんのトコのスタッフさんが飲みにきたりと、楽しい時間を過ごしてきました。

ここはぜひ、女性同士でも飲みに行きたい!



締めは、おかまバーのMinami



わたしの一番のお気に入りです。



ママのみなみさんは、話せば話すほど、その場にいた誰よりも女性でした。



一瞬で、弟子入りしたくなりました(笑)



男心、女心、その他諸々教えてもらい、「なるほどね~。」「たしかに~!」の嵐。



なんか、自分の気持ちをあまりにも的確に分析されて、ちょっとたじたじ。



本当に「気持ちのいい」ママであり、空間でしたよ(^-^)



明日から、毎晩ママに相談しに行っちゃいそうです。




サインも、ちゃんといただいてきました


自分らしく、美しく生きるブログ             ~Unlimited Flower~


意味、わかんないですよね(笑)



真輝さんいわく、わたしは髪の毛を耳に掛けて、しっかり顔を出した方がいいとか。



なんなら、オールバックにした方がいいとアドバイスをいただきました。



歌舞伎町でNo.1だったホストの見る目は、きっと自己判断より正しいはず!



ということで、



「耳を!!そして耳を!!」



を合言葉に、今後は耳を露出していこうと思います(笑)




でも真輝さん。







・・・・・・・「弓」が、おかしいよ。




酔いが回る前に、サインだけは頼んでおけばよかった・・・。反省。



別の場所にも、一言いただきました。


自分らしく、美しく生きるブログ             ~Unlimited Flower~


深いです。



経営者として、胸に刻みます。



この横には・・・


自分らしく、美しく生きるブログ             ~Unlimited Flower~


真輝さんのスーツ姿が印刷されてました。



やっぱり似合います。



うん。




本当にワクワク・ドキドキの楽しい時間でした。



真輝さん、ありがとうございました




真輝さんの本の詳細は↓をクリック!!


ぜひ、一度手に取ってください。



今日という一日を、必死に生きようという思いが湧いてきます。




自分をあきらめるにはまだ早い 人生で大切なことはすべて歌舞伎町で学んだ/手塚 真輝
¥1,365
Amazon.co.jp


おかまバーにはまりそうなわたしに、愛の応援クリックをお願いします!!

↓↓↓↓↓


自分らしく、美しく生きるブログ             ~Unlimited Flower~


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


 弊社ホームページ


起業支援ならLink Style(リンクスタイル)株式会社


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

コメント

  1. SECRET: 0
    PASS:
    素晴らしい出会いをシェアしていただきありがとうございます!早速本を注文しました。会いたい、という本気は伝わるものですよね!

  2. SECRET: 0
    PASS:
    コメント、ありがとうございます!

    「今日も必死に頑張ろう!」って思える本です。
    ぜひ、読んでください^^

    お会いいただいた真輝さんには本当に感謝の気持ちでいっぱいです♪

  3. ディスカヴァー編集部石橋 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    はじめまして!ディスカヴァー編集部の石橋と申します。手塚さんのご本お読みいただき
    ましてありがとうございます!私自身、編集しな
    がら、学びの多かった書籍で、とても思い入れが
    ありまして、共感いただけて嬉しいです。ぜひ今後もよろしくお願い申し上げます。(ちなみにご投稿いただいたラフレターも書籍化しました!お送りしますね!TBS「王様のブランチ」でも紹介されました)入院中とのこと心配です。お具合はいかがでしょうか。。。

  4. SECRET: 0
    PASS:
     はじめまして。
     私も2009年秋に、地元の本屋さんで、もう、あきらめっちゃお~って、心の先で叫んだら、その先にこの本が平積みでした(笑)
     それで、メッセージで、約束し・・・といいっても、あえなかったんですが、そこが、吉川さんと違うとこ。(笑)、きがついたら、みーちゃんと、ブライアンの向かいを紹介されて、はや、3年になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

吉川聖弓メールマガジン(無料)

新着ブログ

上に戻る