あなたは今、どこにいる?

スタンディングオベーションって、

どこから起きるか知ってますか?






舞台のね、近くから起きるんです。






たった一人の拍手が、どんどん広がり、

周りを巻き込み、

大きな波が生まれていきます。






舞台への賛辞が多ければ多いほど、

舞台から遠い客席まで伝染していく。




舞台から生まれるドキドキやワクワクが大きければ大きいほど、

多くの人が立ち上がり、盛大な拍手を送るんです。






そう。




ドキドキやワクワク、

そういうものって伝染するし、



舞台の近くにいればいるほど、早く感染する。






もし、自分の道が見えずに苦しんでるなら、

舞台の近くに行ってみませんか?




「わたしもこうなりたい」



そう思えるような人たちが目の前にいたら、

あなたも思わず、立ち上がって拍手しちゃうと思う。





そのドキドキやワクワク、

舞台の熱さ、

みんなの笑顔や涙。


それがあなたにとっての「当たり前」になったら、

もうつまらない毎日になんて戻れないよ。




「どうせわたしなんて・・・」

なんて、絶対に言えなくなる。








「首相」って言葉、知ってますか?


知ってますよね?わたしも知ってる(笑)




じゃ、「首相になろう」って思ったことはありますか?




わたしはない。


知ってるけど、なろうって思ったことはない。




知ってるのと、自分がなるのとは全然違う。




もう、「知ってる」で終わらせるのはやめよう。

なりたいなら、その近くに行こう。






二代目政治家が多いのも、

二代目役者が多いのも、

二代目ミュージシャンが多いのも、



やっぱり、知ってるだけじゃなく、近くにいるからなんだよ。



それを実現してる人がね。






その人にとっては、

政治家になることも、役者になることも、ミュージシャンになることも、

選択肢として当たり前に存在するんだよ。




あなたのなりたい姿は、

あなたの選択肢として、「当たり前」に存在してる?






「なりたいけど、どうしていいのかわからない」のは、

選択肢として、まだ「当たり前」になってない。



近くにそういう人がいたら、

「どうしていいのかわからない」とか言わないもん。



質問攻めにできるから(笑)






舞台の近くに行こう。

ドキドキやワクワク、どんどん感染しよう。


それを、あなたの「当たり前」にしていこう。




もう、自分に嘘ついて、クールぶるのはやめようよ。

本当は熱くなりたいのに。


熱く人生を送っている人を、

心から羨ましく思っているのに。



一緒に笑って、

一緒に泣いて、

一緒に感動しよう。

一緒に立ち上がって、

一緒にドキドキしよう。





なりたい自分になるのは、当たり前。

熱くなるのも、当たり前。

仲間とともに涙を流すのも、当たり前。



全部、ホントは当たり前なんだよ。




あなたには、それができる熱い心があるんだから。





舞台の近くに行けば行くほど、

そんな自分に必ず出逢える。



でもさ、せっかくだから、

一緒に舞台に上がってみない?




スタンディングオベーションをするのもいいけど、

拍手される側って、気持ちいいよ。




ねぇ、

あなたは今、どこにいる?






ちゃんと舞台の近くにいる?

遠くから傍観してるだけじゃ、何も変わらない。




一緒に、舞台に乱入しちゃおうぜ!!!!!(笑)

 

 


コメント

  1. haruki より:

    SECRET: 0
    PASS:
    只今控え室で、ファンデーションを

    パタパタ塗りたくっています。

    来年の3月までには宝塚なみの

    衣装をまとっております。

    小林さちこでもいいかも、

    どっちでもいいか、

    今日も元気をありがとう!

    パワーもらえました。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    お久しぶりです^^
    もう、体調は大丈夫でしょうか?

    若い頃に舞台俳優していたので、
    よく理解できますね^^^

    人は誰でも、
    スポットライトを浴びたいと願っていますね。

    太宰治にこんな言葉があります。

    「哀れ 我が歌

    虚飾に始まり

    喝采で終わる」

    わたしも
    もう一度、舞台に立つて、
    喝采のうちに
    緞帳を下ろしましょう^^^

    ありがとう~~~

  3. SECRET: 0
    PASS:
    なりたいと思っている選択肢を当たり前のものにする。

    これは私も同感です。

    中学生のころから「社長になりたい!」と思っていましたが、いざ「社長」と呼ばれる人にたくさんお逢いしていると、「社長になって何をするのか?」ばかり考えるようになり、「社長になる」のは当たり前になっています。

    本当に感動したので、この記事を私のブログで紹介させて頂いてもよろしいでしょうか?

  4. SECRET: 0
    PASS:
    聖弓先生、絶好調ですね☆

    僕の舞台には是非、聖弓先生に乱入してほしいです☆

    聖弓先生の夢の舞台にも乱入してみたいです☆

  5. SECRET: 0
    PASS:
    読んでいて、とてもワクワクしました!
    私は今、どこにいる?
    今までは完全に観客側、しかも一番後ろの席でした。
    もう立ちたい舞台は決まっています。
    あとは乱入するだけです(笑)
    ドキドキやワクワクを感染させる人になりたいです☆

  6. SECRET: 0
    PASS:
    こりゃすげぇ文章だ。
    ナポレオンヒルもびっくり。

    ですね。
    どんどん会いに見に行きます!

  7. masato より:

    SECRET: 0
    PASS:
    吉川様へ

    お元気にされていますか。札幌の道産子masatoです。吉川さんのブログを最初に見た時期が
    私が会社を起こした時期でありました(笑

    学校を作られるという記事を記憶しているのですが頑張って作ってください!
    私の仲間が9月から吉川さんの言っていたような
    学校を作る事になりました。
    札幌におこしの際は、連絡くだいね(笑!

    札幌の街をご案内します。では!

  8. Aniki より:

    SECRET: 0
    PASS:
    ホンマにその通りですね。何か目から鱗でした。でも、俺の周りには自然とそうなってるかも。知らず知らずに動いてるんですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

吉川聖弓メールマガジン(無料)

新着ブログ

上に戻る