リスクの定義。

映画のような人生、ドラマのような毎日



それが、わたしの目指す道。



山あり、谷あり、何でもあり。



今日と変わらない明日なんて、おもしろくもなんともない。



死ぬこと以外はカスリ傷だから、



そんな傷なんて、笑って治そう。



主役も、監督も、脚本も自分。



どんな自分にだってなれるし、どんなシナリオにだってできる。



“あなただけの、世界にひとつしかない物語”



次のページは白紙だよ。



あなたはそこに何を描く?



*****************



法人化一周年特別企画で作成した小冊子。


吉川聖弓の自分らしく、美しく生きるブログ-2011042301000000.jpg



その一番最初のページに綴った言葉です。


吉川聖弓の自分らしく、美しく生きるブログ-2011042300590001.jpg




ここに書いた言葉でもあり、わたし自身の座右の銘でもある、


『死ぬこと以外、カスリ傷』





その言葉を受け、


先日、セッションを行ったお客様に言われました。




「吉川さんは、リスクを限定していますね」と。






わたしにとっての最大のリスクは「死ぬこと」。


逆に言えば、死なないなら、それはリスクではないということ。





人生をひとつのストーリーと考えたとき、


死んだ後でも、他の人に影響を与える人物でありたいとは思うけれど、


それでも、死ぬことは、わたしにとってゲームオーバーだ。




自分自身の目で、周りの笑顔を見れなくなるから。







何かの不安に取りつかれた時、


自分にとっての最大のリスクを頭に置いておけば、


その不安が、本当にリスクなのかを考えることができる。





死なないなら、


わたしは自分の好きな道を歩きたい。







好きなことで仕事して、借金まみれになろうが、


たくさんの失敗や挫折を味わおうが、


自分の思う結果を得られなかろうが、




死んでないなら、万事OK。




いくらでも、リベンジできる。




すべてを学びに変えて、


何度だって、立ち上がってやる。







起業支援をやっていると、


様々な不安を持った人が訪れます。




未知の世界に対する恐怖。




「借金したらどうしよう」


「失敗したらどうしよう」


「家族を養えなくなったらどうしよう」


そういう思いを持つことは当然だとも思います。





でも、その思いを漠然と抱いているだけで、


誰ひとり、そのリスクを定義していない。





借金しても、死にはしない。


だから、わたしにとっては問題ない。




でも、100万の借金が、今後返すこともできない最大のリスク値なら、


借金が100万になる前にストップすればいい。





『失敗』の意味が、先に用意した資本金が底をつくことを指すのであれば、


資本金が底をついたときに、一度見直せばいい。





家族を養いたいなら、


数年分、家族を養えるだけの貯金をして、


その数年間、チャレンジすればいい。



決めた年数を経過したときに、また今後について考えればいい。






『自分が一体、何にビビってるのか』





そこを定義せずに、恐れているだけでは、


一生、その不安から抜け出せない。





逆に、そこさえ定義できれば、


そのラインまでは安全圏だということ。






よっぽど気が楽になる。








同時に、


リスクを定義できれば、


『回避する方法』だって考えることができる。








マリオが隙間に落ちたら、いったんゲームオーバーだということは、


誰もが知ってる。



だから、隙間に落ちないようにジャンプする。





そんな当たり前の話。





何でゲームオーバーになるのかを知らなければ、怖くて前に進めない。









不安は、漠然とさせておくから広がっていく。








あなたのゲームオーバーはなんですか?

コメント

  1. SECRET: 0
    PASS:
    そうなんですよね。非常に共感します!!
    ボクのリスクは、後悔して死ぬこと。
    だから、後悔しないように死んでいくことが出来れば、死んでもOK!!
    後悔しない境地まで辿り着けるように、今健康なうちにやれることをどんどんやっとかないと(笑)
    やりたいことを躊躇している時間はありません!
    吉川さん、いつも刺激的なメッセージをありがとうございます!!

  2. SECRET: 0
    PASS:
    先日のセッション、ありがとうございました。

    我を美しくと書いて、「義」

    吉川さんが美しく生きる姿が

    人を動かすのだということを

    改めて理解しました

    これからも、よろしくお願いしますね

  3. SECRET: 0
    PASS:
    先日のセッション、ありがとうございました。

    我を美しくと書いて、「義」

    吉川さんが美しく生きる姿が

    人を動かすのだということを

    改めて理解しました

    これからも、よろしくお願いしますね

  4. seiichi_t より:

    SECRET: 0
    PASS:
    判っているつもりでも厳しい日常を走っているとガソリンが無くなっていました。これを読んだらガソリン満タン勇気満タンになりました。ありがとう。

  5. SECRET: 0
    PASS:
    とても共感です。見えないリスクにびびりすぎてる人って多いですよね。死んでないならOKぐらいの構えでいて、冷静にリスク分析して、リスクに対応していれば、対外のことは乗り越えられますよね。
    大変参考になりました。ありがとうございます。

  6. SECRET: 0
    PASS:
    ^^。まさに。その通りですね。

    わかっていたけど。ひっさしぶりに「人の言葉」から聞くことで更に腹落ち。

    感謝!

    カスリ傷の一つ二つの勲章がないとね^^。
    ですよね^^

  7. SECRET: 0
    PASS:
    『死ぬこと以外、カスリ傷』とは、こちらで初めて聞いた言葉で衝撃的でした。
    これから先も、ずっと胸の奥に刻まれていくような気がします。

  8. フィス より:

    SECRET: 0
    PASS:
    自分にとってのリスクを
    知ることって、簡単なようで意外とできてない…

    吉川さまのブログを拝見してそう思いました。

    自分のゲームオーバーを知れば
    気持ちも楽になる気がします。

    最大限に本気で生きるための
    ヒントをいただきました。

    ありがとうございます★

  9. SECRET: 0
    PASS:
    この記事は私のノートに書き留めます。
    自分が小さくなりかけているときに、非常に励みになりそうです。すばらしいですね。
    マリオのたとえがお茶目な一面を感じました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

吉川聖弓メールマガジン(無料)

新着ブログ

上に戻る