『すねすねマン』人生劇場。

最近、命名したものがあります。



その名も、


すねすねマン(笑)








特徴は、


「どうせわたしなんて・・・」

「人生なんて、そんなもんですよ」

「やったって、できるわけないし」


という言葉をこよなく愛し、





「そんなことないよ!!」



という言葉を、必死に待っている方々です。








謙遜からくるのでもなく、本心で言っているのでもなく、

単に否定してほしいだけ。










「どうせ、わたしには何もないですから」

「ボクの人生は大学時代で終わりましたよ」

「吉川さんだからできるんですよ。わたしには無理です」










もちろん、わたしは、


「そうですね!」


と、元気いっぱいに答えます。










そりゃそうでしょ。



本人がそう言っているのに、

それ以上に確かなことってある?







どれだけ周りが否定しようが、

本人がそう思ってるなら、そうなります。



一番、自分に対して影響力が強いのは、

あなた自身だから。






あなたが言った言葉に、

あなたの素直な脳は、そのまま反応してます。





だから、



あなたの望み通りに、

実現しています。










自信のない自分。

気に食わない人生。

不安だらけの未来。

他人への妬みや僻み。






あなたが望んだものが、あなたが発した言葉たちが、

あなたの手の中に確かにあります。












ちょっと立ち止まって、

自分自身にちゃんと問いかけてほしい。







本当にそれでいいのかな?

それがあなたの本当になりたい姿なのかな?

そんな毎日、キツくないのかな?







あなたがいいなら、OKです。


いつまでも、不平不満を並べてればいい。


妬みや僻みを必死に隠して、

他人を攻撃することで自尊心を保ってればいい。










でも、あなたの心はなんて言ってる?







嫌だって、そう言ってるなら、


もういい加減、変えようよ。





変えられるのはわたしでも他人でも環境でもない。


あなたしかいないんだから。









いつまでもすねてるの?

いつまで他人依存なの?

いつまで「変われるキッカケ」を待ってるの?






「人生、そんなもん」って、

『そんなもん』にしてるのはあなたですから。








どれだけすねても、

誰も救ってくれないよ。









自分で努力しないヤツを、

誰が応援する?




自分で動かずに文句ばっかり言ってるヤツを、

誰が助けようとしてくれる?





周りが応援してくれるのは、その人が頑張ってきたから。

周りが助けてくれるのは、その人が助けてきたから。






あなたも同じ。







あなたが変われば、景色も変わる。






自信を持つためにはどうしたらいい?

手に入れたいものを手に入れるためにはどうしたらいい?

人生をより充実させるためにどうしたらいい?




そのためにあなたができること、

たくさんあるんじゃないかな。







すねすねマンはもう卒業。


自分の足で、立ち上がろう。






■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

『自分らしく、美しく生きるブログ』特別版小冊子

ついに7月から再販開始!!


吉川聖弓(よしかわまさみ)の自分らしく、美しく生きるブログ


>>詳細はこちらをクリック<<

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


コメント

  1. SECRET: 0
    PASS:
    いつも読ませて頂いております。
    私自身は結果で示せてはおりませんが、その分変化でしめせているのではないかと感じる事が沢山あり、すごくいい傾向になっていると感じる事があります。
    いつも有難うございます。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    すごく刺さります!
    きっと少なからず当てはまるからだと思います。

    だから変わろうと自分なりに努力してます!

    弱い自分、逃げてる自分、苦しみから脱出できない自分…

    もう前に進みたい…!
    理想の自分になりたいです!

  3. SECRET: 0
    PASS:
    すねすねマンさん、自分の周りや知ってるブログでもいます。
    吉川さんのように「そうだね」って言ったら、「なんでそんなに冷たいの!」ってキレられた事もあります・・・。
    自分もすねすねマンになったりしないよう、気をつけます☆

  4. SECRET: 0
    PASS:
    できるっと思って何かやると 1か月もたつとまた元にもどり、 の繰り返しで まさに すねすねです。 どうしてでしょうか? 一人でうじうじやっているからでしょうか? すっきりしません。 でも誰も助けてくれないのは百も承知なので、肝に銘じ何か小さな自分らしい事に気付きたいです。

  5. のんあっち より:

    SECRET: 0
    PASS:
    読んでいて、心に突き刺さりました。自分の送っている時間が、まさにそのものだったから…恥ずかしさと情けなさ色んな感情が、溢れだしました。きっと、こうやって本気で叱ってくれる、向き合ってくれる瞬間を待っていたのかな。
    目が覚めました。ありがとうございました。

  6. メロディー より:

    SECRET: 0
    PASS:
    昨日、ポストに冊子が届いていました。携帯から、注文の手続きをさせて頂いたのですが、きちんと登録できたのか、分からなく、その後、入金のメールも分からなくて、パソコンからしようと思っていました。
    冊子が届き、嬉しく思いました。ありがとうございました。 育児の合間に、読みたいと思います。
    期日までに、きちんと入金させて頂きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

吉川聖弓メールマガジン(無料)

新着ブログ

上に戻る