人生の履歴書。

弊社は「起業支援」を主たる業務としていますが、

その中には、こんなご相談も多く含まれます。



「やりたいことが見つからないんです」




そして、この悩みを持ってくる人のほとんどが、

人生の履歴書が薄い。




長く生きてるかどうかとか、波瀾万丈かどうかではなくて




ひとつのことに取り組み、

どんな壁にぶち当たっても諦めず、

自分が決めたことを最後まで貫く。





こういう経験をしていない。





決して派手ではない。

むしろ地味に見える。



でも、どんなことであれ、


自分が決めたことを最後までやり抜いた人は、

すべての結果を、自分の責任の元で考えるだけの芯の強さがある。








「自分らしく生きる」




わたしもこの言葉が好きだし、

自分が自然体で、楽しく生きられる場で生きたいと思う。





ただ、「自分らしく生きる」とか

「好きなことで生きる」とか、

「やりたいことをやる」とか、



それを目の前のやるべきことから目を背ける理由にしている人が多すぎる。





あっちへふらふら、こっちへふらふら。



「これが自分のやりたいなのか分からないから」って、

「なんか自分らしくないから」って。



何もかも中途半端で投げ出して

自己満足の『自分探しの旅』をし続ける。




でも、見つかってないからこそ、

今、目の前にあることを全力でやらなきゃいけないんじゃないの?







「こんなはずじゃなかった」

「こんな忙しいとは思わなかった」

「給料が安くてやる気が出ない」





そんなこと言ってる暇があるなら、

目の前のことに全力で取り組む。



社会の評価の中で、

自分が価値が最大化される場所はどこなのか懸命に探す。



人からの意見に素直に耳を傾け、

人への感謝を形にし、

歯くいしばって、自分の価値を高めていく。






そうやってもがく中でしか、


自分が心から「やりたい」と思うことや、

その中で生かせる自分の強みなんて見つからないんじゃないかな。








「やりたいことをやる」

「自分らしく生きていく」

「好きなことで起業する」





それを現実から目を背ける理由にしているなら



あなたが望んでいるのは、

『自分らしい人生』じゃなくて、『楽な人生』。





今のまま、『楽』を求めて、

幻を追い続ければいい。






でも、そうじゃないなら、もう先延ばしにするのはやめよう。



覚悟を決めて、あなたの目の前にあることを大事にしよう。

行きたい世界があるなら、そこに足を踏み出して、死ぬ気でやろう。





「自分らしい」かどうか、

「好きなこと」かどうか、




そんなことは

徹底的にやっていく中で考えればいい。





あなたの生きる世界が、『起業』を通じて実現する世界なら

いつでも会いに来てください。




あなたの本気に、

わたしも本気で応えていきます。





吉川聖弓最新セミナー情報

2013年1月26日(土)13時30分から16時30分(渋谷)

起業経験、同業種での勤務経験、資金、人脈・・・
すべてが『ないない尽くし』の状態から、最短距離で起業を実現するための、

『セミナー終了後、30日以内に起業』セミナー!!

>>セミナー詳細はこちらをクリック<<


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

吉川聖弓メールマガジン(無料)

新着ブログ

上に戻る