自分は外から認められることを 第一に考えて行動してきたことに気づきました。

%e5%b0%8f%e6%b1%a0%e6%82%9f%e6%a7%98

S・K様(26) 起業希望業種:未定

 

Q1.あなたはLBAを受講する前、どんなことに悩んだり、課題を抱えたりしていましたか?

 

■“悩んでいた”よりも“焦っていた”

・自分の将来について(明確の目標もなく漫然とした選択)

・社会の在り方について(テクノロジーの発展による働き方の変化)

 

■先行きが不透明な将来に対応できる

柔軟なスキルないし考え方を身につけたかった。

 

■LBAに方向性を決めるヒントを

得られるのではないかと感じた。

 

Q2.あなたはLBAを知って、すぐに申し込みましたか?

 

YES 

 

Q3.何が決め手となって、LBAを受講することを決めましたか?

 

■現状に満足せず、

何か行動(自ら社会に価値を提供)を起こしたかった。

 

■吉川さんからお話を伺った時に

“自己成長できる環境” “刺激的な仲間との交流”

の可能性を感じたため

 

image_48066ed

 

Q4.LBAを実際に受講し、いかがでしたか?

 

 

「考える時間は15分で十分」

 

これがLBAでの一番の学びかと思います。

ただ、実践できているかどうかは別として、、

 

私にはLBAが始まった間もない頃に

やろうと思っていたことがありました。

 

しかし、それを実践に移すことはせず、

「あーでもない」「こーでもない」とずっと考え続けていました。

 

それを実行に移したのは、約2か月後。

それも、具体的なプランは当初のものとほとんど変わらずに。

 

吉川さんからも大内さんからも言われたとことですが

「凡人が考えるのに当てる時間は15分で十分。」

 

まさに、その通りだと感じました。

考える前に、まずは動く。

 

正直なところ、変わったかどうか

あまり自分自身では実感していません。

 

変わったというよりも、

肩の荷が下りたという感覚が近いです。

 

東京に出てきてから数ヶ月、

ずっと何かに取り付かれるように

「今のままではダメだ」

「何かしなくちゃ」と、漠然と焦っていました。

 

本を読んで会社の業務以外の一般的な知識を学び、

セミナーや勉強会・交流会に参加するなど、

この数ヶ月でいろんな人に会ってきました。

 

でも、その行動を続ければ続けるほど、

周囲の人との差を感じ、余計に焦りを感じました。

 

そんな中でLBAに参加し、気付かされたことは、

自分は外から認められることを

第一に考えて行動してきたのだと。

 

だから、動いても自分の満足感は満たされなかったのだと、

気付きました。

 

「自分自身を振り返る機会」

それを与えてくれたLBAはとても貴重な時間となりました。

 

そして、(月並みなことかもしれませんが)

 「大切にしたい仲間」ができました。

 

(フィードバックされて、一番印象に残っている言葉)

「真剣になっても深刻になってはいけない」(by 吉川さん)

 

(LBAがあったからこそチャレンジしたこと)

■毎日自分と向き合う時間(振り返りシートの記入)を

設けたこと

■ボランティア(子供の学習支援)

 

160528lba1%e6%9c%9f160528%ef%bd%9e_1681

 

Q5.あなたにとってLBAはどんな存在ですか?

 

「(人生の)試練の場」

 

自分の考えの浅さから

強烈なフィードバックをもらうことも多々あり、

落ち込むというよりも、

自分の不甲斐なさに申し訳ないと感じる。

 

ただ、辛いと感じたときは、

「試されているなー」と心の中で唱え

マイナスの経験をプラスの学びにしようとは

心がけていました。

 

Q6.あなたにとって吉川聖弓はどんな存在ですか?

 

会って間もない時から、

私の考えを受け入れ、理解してくれました。

 

信頼されている、

期待されている、

大切にされている、

そんな感じも受けました。

 

だから、吉川さんに対しては

「裏切りたくなく、悲しませたくない」

そんな存在です。

 

Q7.あなたにとって大内友博はどんな存在ですか?

 

問いかけることで、気づきを与える。

 

考えを押し付けるのではなく、

引き出してあげる。

 

テクニカルなことかもしれませんが

それを実践できていることは

純粋に凄いと思いますし、信頼できる存在です。

 

160528lba1%e6%9c%9f160528%ef%bd%9e_4928

 

Q8.あなたが思う、他の会社にはないLISE株式会社・LBAの強みは何ですか?

 

■「うまく話そう」だとか「わかりやすく伝えよう」

ということを求めず、まとまっていなくても、

話を聞いてくれ・理解してくれる姿勢。

 

■シェアの時間を大切にしている点。

 

Q9.LBAをどんな悩みや課題、願望を持つ人に勧めたいですか?

 

自分の考えや感情を優先せずに、

他人からの評価ばかり気にしてきた結果、

自分の本当の思いを見失っている人、

又はやりたいことがあっても我慢している人。

 

image_198238b

 

Q10.これから受講を検討されている方にメッセージをお願いいたします。

 

LBAだけでなくLISE株式会社に関わっている人は、

とても魅力的な人が集まっていると私は思います。

 

LBAに参加して、多くの素敵な出会いを

大切にしていってほしいと思います。

 

また、

”LBAに参加したから”

”吉川さん、大内さんのバックアップがあるから”

といって、何もかもがうまくいくと

思わないことが大切だと思います。

 

「自分が何をやりたいのか」

そこを軸にして行動していかないと、

何も得られないし、何も変えられないと考えます。

 

たいていうまくいきませんし、

良い面でも悪い面でも、今までの生き方が如実に現れます。

 

それに対して、真正面から向き合っていくことを

吉川さん・大内さんをはじめ、

他の受講生の人がサポートしてくれます。

 

photocat7

 

Q11.その他、なにか伝えたいことがあればご自由にどうぞ!

 

引き続きLBAを継続していってほしいと考えています。

いつかまた私がLBAに参加する時までは・・・・

 

吉川聖弓メールマガジン(無料)

新着ブログ

上に戻る