楽しいだけのコミュニティから、成果につながるコミュニティへ
ファンビジネスアカデミー

独自の強みなんてない・・・そう悩む起業家がまず最初にやるべきことは、自分の『ファン』を創ること!

 

仲間でもあり、弊社のお客様でもあるふたりと

お泊まり会を実施しました!

 

みんな仕事もあるし、家族もいる。

でも「時間を創る!」と決めて、実行に移しました。

 

 

たった一度の人生。

 

 

いつまでも『後回し』にしないで、

「やる」と決めて進みましょう。

吉川聖弓

お泊りの前には、リムジンパーティーやったんですけど

それはまた別の記事で!

 

 

 

さてさて。

 

 

 

あなたには

『お客様から選ばれる理由』

がありますか?

 

 

わたしは約8年前、

起業支援という事業で起業しました。

 

でも当時、

その質問をされたとしたら、

残念ながら「ない」と答えます。

 

 

想いはめっちゃあるんですけど、

 

他社との明確な違い、

当社だけの絶対的な強み・・・

 

当時はその答えが見つからず、

とても悩んだことを思い出します。

 

 

 

そんな中、わたしが衝撃を受けた

経営者との出逢いがありました。

 

 

それが、テレビに出演し、

開業当時のことを語っていた

サイクルベースあさひの社長、

下田進さん(現在は会長)。

 

 

「サイクルベースあさひ」と言えば、

全国に450店舗も展開する

日本の自転車小売業界でも代表的な会社です。

 

 

今でこそ、豊富な品揃えなども

強みのひとつとなっていますが、

 

自転車屋を始めたころは、

お客様が来ず、本当に苦労していたそうです。

 

おもちゃ屋さんから始まったサイクルベースあさひ(ホームページよりお借りしました)

 

そんな中、下田さんが行ったこと。

それが『ファンづくり』でした。

 

 

1日に5人のファンを作ろうと目標を立て、

朝から店の前を掃除し、

 

道行く人にひたすら

挨拶の声をかけたとのこと。

 

 

「とにかく自分を売ろう。

 

自転車を売る前に

『あのお兄ちゃんの所で

買ってあげよう』

と思ってもらうしかない」

 

 

そんな思いで、

空気入れなどの小さな修理でも、

丁寧に笑顔で対応していると、

 

「あの店のお兄ちゃんは

感じがいい」と評判になり、

 

地域で一番の繁盛店に

なったそうです。

 

 

下田さんが通りを掃除していた

1970年代より、今は起業家の数も増え、

あなたの同業他社もたくさん存在します。

 

 

また、ネットの普及により

簡単に他店と比較される時代だからこそ、

 

「品揃えがいいから」でも、

「価格が安いから」でも、

「すぐに配送してくれるから」でも、

「即対応してくれるから」でもなく、

 

「あなたが好きだから」

あなたを選ぶ。

 

 

それ以上に強い理由など、

どこにもないと確信しています。

 

 

起業家として、研鑚を続け、

他社にはない強みを創ることはもちろん大切です。

 

プロとしていまいちなのに、

人柄だけで選ばれるようになろう

という意味ではありません。

 

人柄だけでは、

お客様を救うことはできませんからね。

 

もうこのシーン、好きすぎる!!!

 

でも、もしお客様に

あなたのことを好きになってもらえたとしたら?

 

似た商品やサービスがあっても、

 

「あなたが売っているから買いたいんだよね」

「あなたが提供するサービスだから受けたい」

 

と、そうお客様に言っていただけるとしたら、

 

それはどれだけ

あなたのビジネスを有利にしてくれるでしょうか。

 

 

 

 

『人を魅了する力』

 

 

その相手がお客様であろうと、

取引先であろう、先輩や友達であろうと、

 

人から力を借りたいと思ったら、

それ以上に大切なことなどありません。

 

 

この力を付けていくための方法は、

こちらの記事でお届けしますね▼

 

お客様に『好き』になってもらうために大切なのは、

『条件』ではなく、『あなた』という存在そのもの。

 

 

では!

 

ファンコミュニティ・プロデューサー

吉川聖弓(よしかわまさみ)

 

 

※ブログの記事は、

 メルマガでもお届けしています!

 毎朝8時に届きますのでぜひどうぞ!

 

無料メルマガに登録する

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
お客様の声
10年前に起業した時の自分の夢半ばで諦めかけていましたが、まだまだやり残したことがたくさんあることに気づきました。
目の前の売り上げを伸ばそうとし過ぎて、誰が大切なお客様なのか、完全に見失っていました。
自分の根っこからくる想いがわかることが、吉川さんと会うと体験できます。
現在のビジネスの弱点が明確になり、それだけではなく改善点や目指すべき方向性が明確になりました。
闇雲にいろいろなことに手を出すより、教えていただいたことを軸に展開することの方が結果に結びつくと思いました。
がむしゃらに走っているけど成果が出ない・・・ゴールが見えないレースを走っている状況でした。
アイディアが溢れ出てすぎて、的が絞れなくなって何からどうしたらいいのかわからない状態でした。
同業他社との差別化、本当にお客様にお伝えしたいことをどうやって伝えていけばいいか?サロンを運営していて常に悩んでいました。
自分の仕事のスタイルが根本から違っていたというのが衝撃でした(笑)
自分の作っているモノ、お客様へのサービスは良いモノであると思って活動していましたがなかなか成果が出ませんでした。
自分がお客様を選ぶという観点が、目からウロコでした。
やらなければいけないことが、たくさんあるのですが、道筋がみえてきているのでやる気がなくなるどころか、奮い立たされました。
自分の中に熱い想いがあって起業した方で、想いはあるのになかなかお客様が出来ない方にすごくオススメです!
薬局薬剤師として本質からぶれることなく、事業を多角化していくための具体的な一手を提案いただきました!
起業という手段ではなく、人生の目的から考え、振り返ることができたことが 一番良かったです。
たくさんの競合の中から、自分を選んでもらい、さらにファンになってもらう方法を知ることができます。
ビジネスの導線をこうやって作っていき、こういう気持ちでお客様に向き合えばいいんだということがわかりました。
大切なことは、自分の考えに本当に共感をして必要としてくれる方へ発信をして行くことだと気づくことができました。
お客様の方から来たいと思ってもらえるようになるイメージができました!
不安や迷いが芽生え、熱量が低くなっていると感じていました。
ビジネスプランも 提案して頂き、悩みが改善しただけでなく、今後の可能性も感じて未来にすごくワクワクしました。
うまくいいっていない人は、その理由がある。プロの目線でしっかり指摘して貰えます。
   
よく見られている記事
カテゴリー
  • ファンビジネスを学ぶ
  • 吉川聖弓 愛のケツバット
  • お客様の声
  • 吉川聖弓プロフィール
  • 無料メルマガ
  • ファンビジネスセミナー
  • ファンビジネス個別相談会
  • その他
  • こんなお悩みがありませんか?
  • タグ
    新着一覧